直球感想文 洋館

2017年 更新中
by xMUGIx
カテゴリ
以前の記事

ハプスブルク朝

◆皇帝マクシミリアン2世
先代フェルディナント1世の子
1527-1576 37歳即位 49歳没

*幼少期をスペイン宮廷で過ごしたが肌に合わず、
それゆえかカトリックの国の皇太子でありながらプロテスタントにかぶれていたが
父帝から勘当を迫られてやむなくカトリックにとどまった。
ところが父帝が亡くなると国民の信仰の自由を認めると言い出し妻と反目した。

*亡くなるとき妻の懇願にもかかわらず臨終の秘蹟を受けることを拒否した。
カトリックでもなくプロテスタントでもなく
一人のキリスト教徒として生きることを渇望し続けた生涯であった。

*世俗的で陽気で女好きだった。知的な皇帝でもあった。
語学が堪能で、自然科学にも造詣が深かった。
現在のオーストリア国立図書館はマクシミリアンの所蔵書籍がその元となっている。
a0130272_22532187.jpg



■妻 マリア・フォン・シュパーニエン←マリア・デ・アブスブルゴ
スペイン国王カルロス1世の娘 イトコ結婚
1528-1603 20歳結婚 75歳没

*マリアは厳格なカトリック教徒だったのでマクシミリアンとは対立した。
16人の子供が生まれたが夫の死後スペインへ戻ったマリアは
「異教徒のいない国に住めてとても幸せだ」と語ったという。
a0130272_22534754.jpg

a0130272_22535831.jpg

「異教徒のいない国に住めてとても幸せ、
フフフ・・・」


a0130272_2254748.jpg





●アンナ 
スペイン国王フェリペ2世の4/4番目の妻・伯父と姪の近親再婚
●ルドルフ2世 次代皇帝
●エルンスト
●エリーザベト 
フランス国王シャルル9世と結婚
●マティアス 次々代皇帝
●マクシミリアン
●アルブレヒト 
スペイン王女イサベル・クララ・エウヘニアと結婚
●マルガレータ 修道女
[PR]
by xMUGIx | 2001-01-09 00:00 | オーストリア
<< ハプスブルク朝 ハプスブルク朝 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング