直球感想文 洋館

2017年 更新中
by xMUGIx
カテゴリ
御貴族様
イギリス
イタリア
オーストリア
オランダ
ギリシャ
ザクセン
スウェーデン
スペイン
デンマーク
ノルウェー
バイエルン
フランス
ブルガリア
プロイセン
ベルギー
ポルトガル
ルーマニア
ロシア
朝鮮
中国
以前の記事

ロマノフ朝

◆女帝エリザヴェータ
皇帝ピョートル1世&女帝エカテリーナ1世の子/元女帝アンナのイトコ
1709-1762 32歳即位 53歳没●未婚


*母帝エカテリーナ1世の死後14年間不遇の身にあったエリザヴェータは、
クーデターを起こして王位に就く。

*ロシア宮廷をヴェルサイユに匹敵する文化とファッションの中心地にしようとする。
一度着た服は二度と着なかったので1万5000着のドレスを持っており、
エリザヴェータよりドレスや容姿が美しい女性には罰が与えられた。

*身長が180センチあったので男装がよく似合ったため、本人は男装も好んだ。

*ダンス・音楽・美術・グルメが趣味、仮面舞踏会をよく催しお祭り騒ぎをした。

*不眠症だったエリザヴェータの寝室には専門の<足裏くすぐり係>がいた。
性的興奮が得られるらしい。(かえって眠れなくなるのでは?)

*母帝と同じく、美酒美食を暴飲暴食して肥満し、心臓発作で死亡。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ロシア在住イギリス人女性の証言

抜けるような白い肌、明るい茶色の髪、活き活きと輝く大きな青い瞳、
美しい歯、愛らしい口元をしていた。
少々太り気味だが、上品で大変美しい。
私は彼女ほどダンスが上手い人に会ったことがない。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

a0130272_23203820.jpg

a0130272_23204917.jpg

a0130272_23205988.jpg

a0130272_2321941.jpg

a0130272_2321196.jpg





★愛人アレクサンドル・ブトゥールリン 側近
1694-1767

*エリザヴェータが10代の頃の愛人。


★愛人アレクセイ・シュービン


★愛人アレクセイ・ラズモフスキー 宮廷礼拝堂の聖歌隊員
1789-1771

*一番長く続いた愛人。エリザヴェータの死まで続いた。あだ名は<夜の皇帝>。
a0130272_23372899.jpg

a0130272_23373855.jpg



★愛人ニキータ・ベケートフ
1729-1794

*芝居で女役を演じた時に見初められて愛人となる。
エリザヴェータの関心が新しい男イヴァン・シュヴァーロフに移ったため関係が終わる。

★愛人イヴァン・シュヴァーロフ
1727-1797
[PR]
by xMUGIx | 2008-01-13 00:00 | ロシア
<< ロマノフ朝 ロマノフ朝 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル