直球感想文 洋館

2017年 更新中
by xMUGIx
カテゴリ
御貴族様
イギリス
イタリア
オーストリア
オランダ
ギリシャ
ザクセン
スウェーデン
スペイン
デンマーク
ノルウェー
バイエルン
フランス
ブルガリア
プロイセン
ベルギー
ポルトガル
ルーマニア
ロシア
朝鮮
中国
以前の記事

ロマノフ朝

◆女帝アンナ●実子ナシ
先代ピョートル2世のイトコ/ロシア大公イヴァン5世の子
1693-1740 37歳即位 47歳没


*17歳で結婚、18歳で死別、37歳で即位、47歳没。

*夫妻はサンクトペテルブルクで挙式、夫の国クールラントに向かう途上で夫が死亡、
いきなり未亡人となったアンナはそのままクールラントで生活するように父王から命じられる。

*先代ピョートル2世の急死により、20年ぶりにロシアに戻り即位する。

*飲酒・美食を嫌う一方、宮廷内のギャンブルは推奨したり浪費家だった。

*笑えない冗談好きで、イタリア人女性と結婚してカトリックに改宗した貴族がいたが、
カトリックになった罰として妻が亡くなるとアンナは自分の異民族の女官と再婚させ、
厳冬に新婚旅行を氷の宮殿で過ごすように命じた。
二人はオリに入れられて象の背中に乗せられて、氷の宮殿まで運ばれて行った。
氷の宮殿は氷を模して3万ルーブルをかけて建てられたもので、
庭木や家具類は氷で作られていた。


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ロシア在住イギリス人女性の証言

とても大柄だが、均整のとれた体つきをしている。
小麦色の肌に黒い髪、深いブルーの瞳をしている。
一見いかめしい印象を与えるが、性格は気さくで上品である。
美しい声の持ち主で、はきはきとした口調で話をした。

機知があると言うより直感にすぐれた人である。
時に短く辛辣な言葉を言うことがあったが、人柄の良さが発言の内容を和らげるため、
その場の雰囲気が悪くなることはなかった。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

a0130272_0585319.jpg

a0130272_0592577.jpg

a0130272_0593624.jpg



■夫 フリードリヒ・ヴィルヘルム・ケトラー 死別
クールラント公フリードリヒ・カジミール・ケトラーの息子
1692-1711 18歳結婚 19歳没
a0130272_171517.jpg

a0130272_173989.jpg



★愛人ピョートル・ベストゥージェフ 
1664-1743 79歳没

*アンナがクールラントへ嫁ぐ際に付けられた外交官。


★愛人エルンスト・ビローン
1690-1772 82歳没

*アンナがロシアに帰国する際にクールラントから付いてきたドイツ人側近。
[PR]
by xMUGIx | 2008-01-11 00:00 | ロシア
<< ロマノフ朝 ロマノフ朝 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル