直球感想文 洋館

2017年 更新中
by xMUGIx
カテゴリ
御貴族様
イギリス
イタリア
オーストリア
オランダ
ギリシャ
ザクセン
スウェーデン
スペイン
デンマーク
ノルウェー
バイエルン
フランス
ブルガリア
プロイセン
ベルギー
ポルトガル
ルーマニア
ロシア
朝鮮
中国
以前の記事

ヴィッテルスバッハ朝

◆国王マクシミリアン2世
先代ルートヴィヒ1世の子
1811-1864 37歳即位 53歳没

*「国王に生まれなければ、自分は学者になりたかった」と言うマクシミリアン2世は
学問と自然を愛し、バイエルンを科学王国にすることを望んだ。
a0130272_23244928.jpg

a0130272_2325961.jpg



■妻 マリー
プロイセン王子ヴィルヘルムの娘
1825-1889 17歳結婚 64歳没

*夫婦ともども登山が好きで、民族衣装で山を登ったりした。

*健脚の王妃は2000メートル級の山々を民族衣装で踏破した。
a0130272_23253039.jpg

a0130272_23255013.jpg

a0130272_23262100.jpg



●ルートヴィヒ 次代国王
●オットー 次々代国王


*夫婦で登山を楽しむような健康的な両親から生まれた子供は2人とも精神異常。
うーむ、恐るべしヴィッテルスバッハ家の狂気の血。
a0130272_23262410.jpg

a0130272_23264182.jpg

[PR]
by xMUGIx | 2002-07-05 00:00 | バイエルン
<< ヴィッテルスバッハ朝 ヴィッテルスバッハ朝 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル