直球感想文 洋館

2017年 更新中
by xMUGIx
カテゴリ
御貴族様
イギリス
イタリア
オーストリア
オランダ
ギリシャ
ザクセン
スウェーデン
スペイン
デンマーク
ノルウェー
バイエルン
フランス
ブルガリア
プロイセン
ベルギー
ポルトガル
ルーマニア
ロシア
朝鮮
中国
以前の記事

李氏

◆李昰應 興宣大院君
1820-1898 文政03-明治31 78歳没

大院君とは直系でない国王の実父に与えられる称号である。
息子李載晃が朝鮮王 高宗となったため大院君となった。

a0130272_16412063.jpg
a0130272_16412925.jpg





■妻 閔氏
1818-1898 文政01-明治31 80歳没


●李載冕 李熹公→子は李埈鎔/李埈公
●李載晃 26代朝鮮王・大韓帝国初代皇帝 高宗
●長女  趙慶鎬男爵夫人
●次女  趙鼎九男爵夫人




★側室 李氏
1884-1978


●庶男 李載先
●庶女 李允用男爵夫人





◆李載冕 李熹公
1845-1912 弘化02-大正01 67歳没

日韓併合により韓国皇室は、王族と公族になり日本の皇族に準ずる待遇を受けた。
李載冕は公族として扱われ、李熹公と称された。
a0130272_5233485.jpg





■前妻 洪氏 死別
1844-1887 天保15-明治20 43歳没




■後妻 李氏
1883-1978 明治16-昭和53年 95歳没

李熹公は57歳の時に20歳の李氏と再婚した

a0130272_5251815.jpg





●前妻の子 李埈鎔 李埈公
●前妻の子 長女  金仁圭夫人
●前妻の子 次女  金斗漢夫人
●側室の子 庶女  金奎定夫人





◆李埈鎔 李埈公
1870-1917 明治03-大正06 47歳没

日韓併合により韓国皇室は、王族と公族になり日本の皇族に準ずる待遇を受けた。
李埈鎔は公族として扱われ、李埈公と称された。

*日本に留学

*実子がなかったため、イトコの李堈の子李鍝を養子にする。

a0130272_5234954.jpg

a0130272_16414352.jpg





■前妻 洪氏 死別




■後妻 金氏
1878-1955 明治11-昭和30 77歳没

a0130272_5261983.jpg





●側室全順嚇の子 李辰琬 尹源善夫人
1916-1997 大正05-平成09 81歳没

a0130272_5262834.jpg

[PR]
by xMUGIx | 2002-01-09 00:00 | 朝鮮
<< 李氏 サヴォイア朝 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング
その他のジャンル