直球感想文 洋館

2017年 更新中
by xMUGIx
カテゴリ
イギリス
イタリア
オーストリア
オランダ
ギリシャ
ザクセン
スウェーデン
スペイン
デンマーク
ノルウェー
バイエルン
フランス
ブルガリア
プロイセン
ベルギー
ポルトガル
ルーマニア
ロシア
朝鮮
中国
その他
以前の記事

愛新覚羅氏

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

1906年 明治39年
2代醇親王載灃の長男溥儀生まれる
溥儀正室婉容生まれる

1907年 明治40年
2代醇親王載灃の二男溥傑生まれる

1908年 明治41年
溥儀、12代清朝皇帝に即位

1912年 大正01年
溥儀、辛亥革命により退位

1919年 大正08年
イギリス人レジナルド・ジョンストンが溥儀の家庭教師となる

1921年 大正10年
母幼蘭が自殺

1922年 大正11年
溥儀、正室婉容・側室文繍と結婚
アメリカ人イザベル・イングラムが婉容の家庭教師となる

1924年 大正13年
溥傑、唐怡莹/唐石霞と結婚
溥儀、クーデターにより紫禁城から脱出

1925年 大正14年
溥儀、イギリスやオランダへ庇護を要請するものの拒否され、
日本大使館が手を差しのべ天津日本租界内に住まう

1929年 昭和04年
溥傑、学習院高等科に留学 唐怡莹/唐石霞との結婚解消

1931年 昭和06年
溥儀、側室文繍と離婚
日本軍から満洲国皇帝就任を打診され、日本軍の手引きで満洲へ移る

1932年 昭和07年
満洲国樹立

1933年 昭和08年
溥傑、大日本帝国陸軍士官学校に入学 

1934年 昭和09年
溥儀、満洲国皇帝に即位

1935年 昭和10年
溥傑、大日本帝国陸軍士官学校卒業

1936年 昭和11年
嵯峨浩、女子学習院卒業

1937年 昭和12年
溥儀、譚玉齢を側室とする
溥傑、浩と結婚 夫妻は満州へ

1938年 昭和13年
溥傑の長女慧生が生まれる

1939年 昭和14年
溥傑、満州国駐日大使館に任命され、一家は東京へ

1940年 昭和15年
溥傑の二女嫮生が生まれる 一家は満州へ

1941年 昭和16年
太平洋戦争勃発 

1942年 昭和17年
側室譚玉齢が死去

1943年 昭和18年
溥儀、李玉琴を側室とする
溥傑、陸軍大学校に入学 一家は東京へ

1944年 昭和19年
溥傑、陸軍大学校卒業 
学習院初等科に在学中の慧生を日本に残して一家は満洲へ
これが溥傑と慧生の永遠の別れとなる

1945年 昭和20年
日本が敗戦して満州国は崩壊、溥儀・溥傑は日本への亡命を図るが、
ソ連軍に拘束され二人はソ連の収容所に送られる

1946年 昭和21年
婉容・浩・嫮生が共産党軍に拘束される
正室婉容が死去する
溥儀、極東国際軍事裁判に出廷

1947年 昭和22年
浩と嫮生、引揚船で日本へ

1950年 昭和25年
溥儀と溥傑、中華人民共和国に送還され、
戦犯として収容所で中国共産党による「再教育」を受ける

1951年 昭和26年
父載灃が死去

1954年 昭和29年
慧生が周恩来に嘆願の手紙を出し、溥傑と妻子との文通が認められる

1957年 昭和32年
慧生が死去

1959年 昭和34年
溥儀、釈放 

1960年 昭和35年
溥傑、釈放

1961年 昭和36年
溥傑、中国で妻子と16年ぶりに再会 一家は北京に住まう

1962年 昭和37年
溥儀、李淑賢と再婚

1966年 昭和41年
文化大革命勃発 溥傑の自宅が紅衛兵に襲われる

1967年 昭和42年
溥儀が死去

1968年 昭和43年
嫮生、日本で結婚

1987年 昭和62年
浩が死去

1994年 平成06年
溥傑が死去

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




◆清朝12代 宣統帝 溥儀 → 満州国皇帝 溥儀
1906-1967 明治39-昭和42 61歳没

11代光緒帝のいとこ
2代醇親王載灃&正室瓜爾佳幼蘭の長男
a0130272_2301661.jpg

光緒帝の死の翌日、西太后が亡くなった。
西太后が死の直前に溥儀を次代皇帝に指名したため、2歳10か月で即位する。
醇親王載?は、兄である光緒帝を裏切った袁世凱を失脚させた。
しかし辛亥革命が勃発し、革命派と手を結んだ袁世凱が溥儀に退位を迫った。
溥儀は名ばかりの皇帝として紫禁城に軟禁された。
そして袁世凱が中華民国大総統となった。
ここに、西太后の死去からわずか3年で清朝は滅びた。


溥儀のイギリス人家庭教師レジナルド・ジョンストンと
婉容のアメリカ人家庭教師イザベル・イングラム
a0130272_2301742.jpg

溥儀がレジナルド・ジョンストンから付けられたイングリッシュネームはヘンリー、
婉容がイザベル・イングラムから付けられたイングリッシュネームはエリザベスだった。
a0130272_2301764.jpg

a0130272_2301776.jpg

a0130272_2301858.jpg

a0130272_2301845.jpg



溥儀には正室が1人、側室が3人、平民になってからの妻、計5人の妻がいた。


第1夫人 皇后 婉容
第2夫人 淑妃 文繍
第3夫人 祥貴人 譚玉齡
第4夫人 福貴人 李玉琴
第5夫人 妻 李淑賢
[PR]
by xMUGIx | 2007-01-06 00:00 | 中国
<< 愛新覚羅氏 愛新覚羅氏 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング