直球感想文 洋館

2017年 更新中
by xMUGIx
カテゴリ
イギリス
イタリア
オーストリア
オランダ
ギリシャ
ザクセン
スウェーデン
スペイン
デンマーク
ノルウェー
バイエルン
フランス
ブルガリア
プロイセン
ベルギー
ポルトガル
ルーマニア
ロシア
朝鮮
中国
その他
以前の記事

ブルボン朝

国王ルイ16世の子供


●マリー・テレーズ 国王シャルル10世の息子ルイ・アントワーヌと結婚
●ルイ17世 王太子 早逝


成長したのはマリー・テレーズ王女とルイ・シャルル王子の2人である。
アントワネットは母マリア・テレジアより良い母親であった。
彼女は実姉であるナポリ王妃カロリーネと手紙で頻繁に育児について意見を交換していた。




●弟ルイ17世
1785-1795 10歳没
a0130272_1721838.jpg





●姉マリー・テレーズ●実子ナシ
1778-1851 72歳没  
a0130272_1721960.jpg

ルイ16世の娘マリー・テレーズ王女は家族の安否もわからず
一人タンプル塔に幽閉されていた。彼女一人だけが生き残ったのだ。
王妃の祖国であるオーストリアとフランスの間で内密に交渉が行われた。
マリー・テレーズとオーストリアにいるフランス人捕虜とを交換するという条件だった。
ついに17歳になった彼女はタンプル塔から外に出てオーストリアへ向かった。
しかし彼女は両親や弟のために援助の手を差しのべてくれなかった
アントワネットの祖国オーストリアを怨んでいた。
彼女を迎えたフランツ皇帝夫妻の態度も冷たいものだった。
長い監禁生活のせいでしばらくは失語症だったという。

成人したマリー・テレーズ
a0130272_1721944.jpg





■夫 シャルル10世の息子ルイ・アントワーヌ
1775-1844 68歳没
a0130272_1722089.jpg

ルイ16世には二人の弟があった。
すぐ下の弟がルイ17世が亡くなった時からルイ18世を名のった。
そのご次の弟がシャルル10世となった。
ルイ18世はマリー・テレーズとシャルル10世の息子ルイ・アントワーヌを結婚させることにした。
ところがルイ・アントワーヌは重度の不能者だったのである。
そして結婚3日目にして彼女の元から帰ってしまった。

ここから彼女の流転の生涯が始まる。

ルイ18世一行はナポレオンから逃れるためにロシア皇帝の庇護を受ける。

ロシア皇帝から退去命令。

プロイセン王の庇護を受ける。

プロイセン王から退去命令。

再度ロシア皇帝の庇護を受ける。

イギリス貴族の厚意でロンドン近郊の屋敷に住む。

ナポレオンが失脚したため一行はやっとフランスに戻る。

ナポレオンが流刑先から脱出しパリに突進してきたため一行はガンへ逃れる。

ナポレオンが百日天下で完全失脚したため一行はまたフランスに戻る。

ルイ18世の復位とともに反動政治が始まった。
マリー・ルイーズはすでに37歳となっていた。
彼女はこれまでの憎しみと落胆といった鬱積した感情が一気に爆発し、
慈悲や温情という言葉は彼女の中から消え失せた。
彼女は何百人ものかつての裏切り者を処刑した。

子供がいなかったルイ18世の死にともなって弟がシャルル10世として即位した。
すなわちルイ・アントワーヌとマリー・テレーズは王太子夫妻となった。
彼は兄ルイ16世の二の舞になりたくない余りさらに反動政治を徹底した。
そこで7月革命が起こってしまう。
一族は孫のアンリ即位を即位させるために書類上王位はシャルル10世からルイ・アントワーヌへ、
ルイ・アントワーヌはルイ19世となり、さらに王位をアンリへ譲りアンリ5世が即位した。
マリー・テレーズは一瞬だけフランス王妃となったのである。

しかし革命軍は新国王アンリ5世を認めなかったため一行はイギリス国王の庇護を受ける。

イギリス・フランスとの友好関係を結ぶためイギリス国王から退去命令。

一行はオーストリアに逃げる。
マリー・テレーズはのちのフランツ・ヨーゼフ皇帝の母ゾフィーと親しくなった。
愛想のないマリー・テレーズとゾフィーは周囲からは理解されなかったが馬が合ったのである。
彼女はここでシャルル10世の2人の孫アンリとルイーズを育てることになった。
しかしシャルル10世が亡くなり夫ルイ・アントワーヌも亡くなり
孫アンリをアンリ5世として担ぎ出そうとする動きがあったが
彼は国王にはなりたくないとキッパリ宣言した。
失意のマリー・テレーズは亡くなるまで喪服で通した。
彼女のただ一つの願いは祖国フランスの地で両親と共に眠ることだった。
しかしその願いもかなわず彼女の墓はオーストリアにある。
[PR]
by xMUGIx | 2003-03-15 00:00 | フランス
<< ボナパルト朝 ブルボン朝 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング