直球感想文 洋館

2017年 更新中
by xMUGIx
カテゴリ
イギリス
イタリア
オーストリア
オランダ
ギリシャ
ザクセン
スウェーデン
スペイン
デンマーク
ノルウェー
バイエルン
フランス
ブルガリア
プロイセン
ベルギー
ポルトガル
ルーマニア
ロシア
朝鮮
中国
その他
以前の記事

ヴァロワ朝

◆国王ルイ12世
先代シャルル8世のイトコ
1462-1515 36歳即位 53歳没

*頭脳明晰・冷静沈着・用意周到、長身で美男であった。
しかし即位してすぐにしたことは、妻と別れて再婚することであった。

a0130272_1611457.jpg



■父 オルレアン公シャルル 結婚3回
1394-1465 71歳没

a0130272_1611471.jpg



■母 クレーフェ・マルク公女マリー・ド・クレーヴ 3/3番目の妻
1426-1487 61歳没

a0130272_1611537.jpg





■最初の妻 ジャンヌ・ド・フランス 離婚●実子ナシ 
国王ルイ11世の娘
1464-1505 12歳結婚 41歳没

「美しい心と獣の容貌」と言われたジャンヌは「足萎えのジャンヌ」とも呼ばれた。
結婚後25年たってもルイ12世とジャンヌの間には子供がなく
ルイ12世は教皇に頼み込んでジャンヌとの結婚を無効にした。
ジャンヌは修道院に入り、失意のうちに亡くなった。

a0130272_1611622.jpg

a0130272_1611756.jpg





■2番目の妻 アンヌ・ド・ブルターニュ 死別 
国王シャルル8世の未亡人
1477-1514 37歳没

*14歳で国王シャルル8世と結婚死別、22歳で国王ルイ12世と再婚

足が悪く不細工と言われながら二人の国王の王妃となった珍しい人物である。

a0130272_1611720.jpg

a0130272_1611859.jpg





■3番目の妻 マリー・ダングルテール←メアリー・テューダー 34歳年下●実子ナシ
イギリス国王ヘンリー7世の娘
1496-1533 37歳没

*18歳で国王ルイ12世と結婚死別、
19歳でサフォーク公爵チャールズ・ブランドンと再婚

メアリーはサフォーク公爵チャールズ・ブランドン恋愛中であったが
兄ヘンリー8世からフランス国王ルイ12世と結婚させられる。
彼女はルイ12世の死後は好きな人と結婚させてくれるようヘンリーに約束をさせて嫁いだ。
メアリの祖父ほどの年齢だったルイ12世は3ヵ月後に死去。
ヘンリーは約束を守る気などなく次の嫁ぎ先を考えていたが
ヘンリーのライバル新国王フランソワ1世が
フランスでメアリーとチャールズ・ブランドンを結婚させてしまう。
ヘンリーは怒り狂い2人が帰国することを禁ずるが莫大な金を支払って帰国がかなう。

a0130272_1611910.jpg

a0130272_1611925.jpg





すべて2番目の妻の子

●クロード 
国王フランソワ1世の前妻・本人死別

●ルネ 
フェラーラ公エルコレ2世と結婚




●クロード 国王フランソワ1世の前妻 本人死亡
1499-1524 25歳没

a0130272_1612021.jpg

a0130272_1612140.jpg





●ルネ 
1510-1574 64歳没
フェラーラ公エルコレ2世と結婚
1508-1559 51歳没

a0130272_1612112.jpg

a0130272_161224.jpg

a0130272_1612384.jpg

[PR]
by xMUGIx | 2003-01-23 00:00 | フランス
<< ヴァロワ朝 ヴァロワ朝 >>


フォロー中のブログ
検索
記事ランキング